一般財団法人くしろ知域文化財団は知の地域づくりを目指しています。

くしろ知域財団

釧路市中央図書館2018年2月3日OPEN!!皆さんの力で釧路市中央図書館の児童書等の図書の充実を!!釧路市中央図書館 開館記念事業協賛会 エンジン01in釧路2018年11月2日(金)〜4日(日)開催

くしろ知域文化財団からのお知らせ

2018/07/12
松竹大歌舞伎が盛況のうちに終了いたしました。
2018/06/06
劇団四季ソング&ダンス65が盛況のうちに終了いたしました。
2018/04/20
松竹大歌舞伎 22年ぶりの釧路公演、チケット絶賛発売中!人気のためお早めに!
2017/11/02
劇団四季 ミュージカル アンデルセンが盛況のうちに終了いたしました。
2017/10/12
桂米團治独演会が盛況のうちに終了いたしました。
2017/09/28
桂米團治さんが9月21日、FMくしろの「にっこり ゆるゆる」に出演しました。インタビューの模様はこちら。
2017/07/07
7月25日(火)より桂米團治独演会のチケット一般販売を開始します。
2017/07/07
7月22日(土)より劇団四季ミュージカル アンデルセンのチケット一般販売を開始します。
2017/04/27
4月1日より釧路市民文化振興財団、くしろ知域文化財団コンソーシアムが釧路市図書館施設(本館、3地区図書館)の指定管理者として業務を開始しました。
2016/10/07
一般財団法人 くしろ知域文化財団のWEBサイトを開設しました。

事業目的

文化芸術(文字・活字文化含む)が豊かな人間性及び創造性を培う上で重要な役割を担うことから、多様な文化芸術を学び、体験の機会及び情報を幅広く提供するとともに、文化芸術活動への支援や人材の育成を行うことにより、釧路市及びその周辺地域における文化芸術の振興に資することを目的とし次の事業を行う。

  • 文化芸術に関わる、芸術や伝統芸能の鑑賞、参加機会の拡大等の企画運営
  • 文字・活字文化に関わる、教養講座開設、各種講演会等の開催及び
    情報の収集並びに情報の提供
  • 社会教育施設の管理運営及び文化芸術(文字・活字文化含む)事業の受託
  • その他、この法人の目的を達成するために必要な事業
TOPへ